<< スティーヴン・ウィルスン Hand. Cannot. Erase | main | 2015年7月のライブ >>
2015.06.12 Friday

梅雨対策

0
    また今年も梅雨がやってきた。一年で最も憂鬱な時期である。

    何がイヤかと言うと、自分は天然パーマなのでヘアスタイルの収拾がつかなくなるのだ。せっかくうまくセットできても、外出するや否や爆発スタイルになってしまう。ひどい時には「寝ぐせか?」と聞かれることもある。ワックス、ミストなどあれこれ試してはみるものの、整髪料に打ち勝ってクセが出てくると、変な状態で固まってしまって余計に始末が悪い。

    そういうわけで、梅雨対策にと過去に何度かストレート・パーマをかけたりもした。これが最も具合が良い。雨が降っても何も気にせず外出できるからだ。さらにこれまで一度だけ、実はふつうのパーマをかけたことがある。

    それは10年ほど前のことだ。

    参加していたあるバンドがCD発売ライブをこの時期にやることになった。当日はFM局のDJに業界人も招待しており、集客も大入りが予想された。梅雨時になんとかしなければと考え、そこで本番数日前に思い切ってパーマをかけたのだった。生まれて初めてのことなのでいったいどう注文すればいいかもわからず、全て美容師にまかせることにした。黙って座っていれば、ロック・スターのようにカッコ良くしてくれるに違いないと期待したが、出来上がった自分の髪型を見て後悔した。元のクセ毛が少し強くなっただけのように見えたのだ。しかし折角やったのだし、そのうちに馴れるだろうと思い、そのままで本番当日を乗り切ることにした。

    さてライブ当日に会場入りすると、スタッフの一人がわざわざヘアメイクも連れてきた。他メンバーは全員帽子着用なので彼女の出番はなかったが、帽子を被らない自分を見つけると、ここが腕の見せどころとばかりにバッグからあれこれ取り出した。スタイリング剤をまず髪に馴染ませると、次に取り出したのは、何とストレート・アイロンだったのだ。そして彼女はこう言った。

    「shinkuroさんはクセ毛だから今日はイメージを変えてストレートにしてみましょう。」「えっ、実は三日前にパーマをかけてきたばかりなんです。」と心の中でつぶやき、一瞬ためらったが、初対面だったこともあり、また自分もそのパーマを気に入っていなかったので、されるがままにした。

    そしてその結果出来上がったのは、自分ではそれまでやろうとも思わなかったし、仮にやろうとしても絶対にできないようなヘアースタイルだった。記憶が定かではないが、確か前髪はサラサラ横分け、そしてトップは少し立ちあげ、さらにサイドはぴちっと固めて細く仕上げたちょっと80’sな感じだったのだ。

    違和感があったものの、そのままステージに上がった。ライブなんて演じるだけだからと少しなげやりにもなっていた。しかし終演後、ファンや友人たちは皆そのヘアースタイルに驚いたものの、すごいイメージチェンジだと喜んでくれたり、中にはカッコイイと褒めてくれる人もいた。

    以来、二度とパーマなどかけるものかと心に決めたのだった。

    JUGEMテーマ:コラム


    コメント
    私もクセ毛。ストレートパーマをかけた時は感動しました!
    • なざ美
    • 2015.06.16 Tuesday 19:38
    なざ美さん
    くせ毛だったんですか。やっぱりそうですよね。ストレートかけた時のあの感動は忘れられません。直毛の人にはくせ毛をうらやましがる人が逆に多い気がします。みんな、ないものねだり?
    • shunkuro
    • 2015.06.17 Wednesday 06:44
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    ギター・レッスン生徒募集

    大阪市西区にてギター・レッスンしています。
    ●レギュラー・チューニング
    ●ギター・クラフト・チューニング

    入会金5000円
    ■45分x月3回コース:月謝8000円
    ■45分単発レッスン:3000円

    出張レッスンも承ります
    (出張費別途要)

    お申込・お問合わせ:
    lesson@shinkuromatsuura.com

    ギター名演

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    松浦眞九郎参加作品
    All Time Favorites
    Twitter
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Elixir エリクサー アコースティックギター弦 #16052 NANOWEB PhosphorBronze Light .012-.053
    Elixir エリクサー アコースティックギター弦 #16052 NANOWEB PhosphorBronze Light .012-.053 (JUGEMレビュー »)

    コーティング弦を使い始めたらもう戻れなくなった。通常の弦なら、弾かなくてもしばらくすると死んでしまうが、これなら安心。
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM