<< 2017年3月のライブ | main | デイヴ・ギルモア >>
2017.03.22 Wednesday

ジェイムス・テイラーとリヴィングストン・テイラー

0
    これまで数多くのミュージシャンの演奏を聴いてきたが、音楽と一体化していると感じられた人は少ない。しかし、ジェイムスとリヴィングストンのテイラー兄弟はそんなうちのふたりだ。

    どちらも2回ずつライブで聴いたが、彼らがそこにいて、ほんのちょっとギターを爪弾いたり、歌い始めた途端、場内に音楽が満ち溢れる感じを受けた。彼らの存在そのものが音楽なのだ。それは野球場やホールで見たジェイムス・テイラーより、ライブ・ハウスで間近に見たリヴィングストン・テイラーの方が、当然ながらよく伝わってきた。彼らは音楽一家に生まれ育ったというので、恵まれた環境がそういった資質を育んだのは間違いない。フォーク、ブルー・グラス、そしてカントリー&ウエスタンの色が強く感じられるが、ジャズ、ロックン・ロール、クラシック、ブルースその他、あらゆるポピュラー音楽を聴いて育ったのだろう。

    ジェイムス・テイラーといえば、70年代前半の素朴なシンガー・ソングライターのイメージから70年代中盤以降のジャズ・ミュージシャンを起用してのより洗練されたAORミュージシャンと若干の振れ幅はあるものの、基本スタイルはほぼ変わらない。キーによっては、開放弦を生かしやすいようにカポを使用し、コード・バッキングしながら歌の合間にハマー・オン/プル・オフを織り交ぜたオブリガートを入れる。

    75年代半ば頃からは、共演ミュージシャンらからの影響もあるだろうが、テンション・コードを多用するようになるが、これも開放弦を生かした中で自然と出てきたものだろう。彼が良く使うキーはG(Em)かD(Bm)だが、たとえばGの場合、Gmaj7 11、Bm11 13、C9 #11、Em7 9といったコードは開放弦を織り交ぜることにより、いとも簡単に弾く事ができる(むしろシンプルなコードより押さえやすい)。自分もこれらをよく使っているのだが、ジェイムズ・テイラーをコピーしたからというわけではなく、たまたま使っていた(知らずにジェイムズ・テイラーの影響を受けていたのかも知れないが・・・)。なので、本人もコード名などは意識せずに、響きが気持ちいいのでそうしている可能性もある。


    リヴ・テイラーはボストンのバークリーでもずっと教えていたようだが、彼の講義なら是非受けてみたいものだ。


    妹と一緒に歌うリヴ


    テンション・コードも開放弦をまぜればいとも簡単に


    ジェイムス現時点での最新作から

    JUGEMテーマ:MUSIC



    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>
    ギター・レッスン生徒募集

    大阪市西区にてギター・レッスンしています。
    ●レギュラー・チューニング
    ●ギター・クラフト・チューニング

    入会金5000円
    ■45分x月3回コース:月謝8000円
    ■45分単発レッスン:3000円

    出張レッスンも承ります
    (出張費別途要)

    お申込・お問合わせ:
    lesson@shinkuromatsuura.com

    ギター名演

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    松浦眞九郎参加作品
    All Time Favorites
    Twitter
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Elixir エリクサー アコースティックギター弦 #16052 NANOWEB PhosphorBronze Light .012-.053
    Elixir エリクサー アコースティックギター弦 #16052 NANOWEB PhosphorBronze Light .012-.053 (JUGEMレビュー »)

    コーティング弦を使い始めたらもう戻れなくなった。通常の弦なら、弾かなくてもしばらくすると死んでしまうが、これなら安心。
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM