<< 2016年アルゼンチン・ツアー その1 | main | 2016年アルゼンチン・ツアー その3 【健康管理】 >>
2016.11.08 Tuesday

2016年アルゼンチン・ツアー その2

0
    これまでにも「飛行機の予約取り消し事件」「延着で乗り継ぎに間に合わなかった事件」など、トラブルに巻き込まれたことは何度もあったが、それらは旅行代理店のミスだったり、天候によって飛行機が遅れたりといった理由だった。しかし今回予約をしたのは自分なのだ。名前の入力を間違えたのだから、文句は言えない。

    関空にて国内線チェックイン前に旅行代理店の営業開始となったので、すかさず電話をかけて事情を説明する。しかし結局どうにもできないとのことで、残るは二つの方法しかない。

    1. 予約をキャンセルし取り直す: 当初の便は既に満席なので、翌日の別キャリア便をキャンセル料プラス差額分計10万少し支払って再予約する。

    2. ダメ元で成田に向かい、カウンターにて訂正依頼する。

    やや悩んだものの、結局2を選択し、成田に向かうことにした。ダメだった場合、1の10万少しに加え、東京に最低でも一泊することになるので、さらに出費か増える事を覚悟した上で、一か八か賭けてみることにした。

    さて、成田に到着し、恐る恐るカウンターで事情を説明したところ、姓と名が逆なら問題ないとその場で即修正してくれた。ただし、ブエノスアイレス到着後のアルゼンチン国内線は別会社なので、また同じ事を繰り返す可能性大だが、その時はまた自分で何とかしろとの条件付ではあった。

    これで少なくともブエノスアイレスまでは行ける。あとは最悪でも長距離バスに乗るなり、ブエノスアイレスの友人に頼んでクルマに同乗させてもらうなりして現地入りすればいい。

    昨夜はやはり動揺していたのだろう、うっかり上着を詰めるのを忘れていたのだ。そこで空港内の店で適当なものを買い、無事飛行機に乗り込んだ。


    (普段は飲まない、やや高めのビールも機内サービスの選択肢にあったので、すかさず頼む。ホッとしたせいもあって、うまかったのなんの…。)
    コメント
    今夜、沖縄民謡ライブを見る機会があり、メンバーの一人は 大阪出身だった。
    最近、「太陽と戦慄パート供廚蓮▲廛蹈哀貳如崢天擇犬腓鵑ら節」と思い始めています。
    • Log
    • 2016.11.09 Wednesday 00:00
     イロイロ国内国外を飛び回っておられながらミスされるShinkuro殿が不思議というかミステリーです!(^▽^)!
     お金で済む事ならいいですが、事故的トラブルはあまりないようでそこはGoodLuckですネ☆
     さて、続きが楽しみデス!
    • なざ美
    • 2016.11.11 Friday 20:08
    Logさん
    津軽三味線で太陽と戦慄をカバーする人もいずれあらわれることでしょうね。
    • Shinkuro
    • 2016.11.12 Saturday 11:32
    なざ美さん
    疲労困憊して夜遅くに帰宅、さらに知人の予約を手伝った後に、ヘロヘロで自分の予約をしたのがまずかったのでしょう。
    • Shinkuro
    • 2016.11.12 Saturday 11:34
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    ギター・レッスン生徒募集

    大阪市西区にてギター・レッスンしています。
    ●レギュラー・チューニング
    ●ギター・クラフト・チューニング

    入会金5000円
    ■45分x月3回コース:月謝8000円
    ■45分単発レッスン:3000円

    出張レッスンも承ります
    (出張費別途要)

    お申込・お問合わせ:
    lesson@shinkuromatsuura.com

    ギター名演

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    松浦眞九郎参加作品
    All Time Favorites
    Twitter
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Elixir エリクサー アコースティックギター弦 #16052 NANOWEB PhosphorBronze Light .012-.053
    Elixir エリクサー アコースティックギター弦 #16052 NANOWEB PhosphorBronze Light .012-.053 (JUGEMレビュー »)

    コーティング弦を使い始めたらもう戻れなくなった。通常の弦なら、弾かなくてもしばらくすると死んでしまうが、これなら安心。
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM