<< 2016年6月のライブ | main | 時差ぼけ >>
2016.05.11 Wednesday

苦手な曲

0
    世の中にはいろんな音楽であふれている。能動的にレコード、生演奏を聴く場合もあれば、ラジオから流れてくる音楽、店舗やレストランなどで流れるBGM、視覚障害者のための横断歩道の音楽、電話などの着信音など様々だ。

    曲のタイプも楽しい曲、悲しい曲、にぎやかな曲、静かな曲、聴きやすい曲、難解な曲、長い曲、短い曲その他いろいろあり、演奏される形態もソロ演奏、小編成バンド演奏、大編成オーケストラ、コンピュータ音楽、アカペラなど多種多様である。

    自分が好きな音楽も色々あるが、苦手な音楽もたくさんある。きらいな音色を出す奏者、嫌いな声の歌手が歌っているからという場合もあるが、楽曲そのもので苦手なものもある。その中で一つの共通点を持つタイプを少し前に見つけた。

    それは、メロディがコード進行と平行だったり、メロディがコードのルート音とユニゾンである楽曲である。

    最もわかりやすい例は、ブラックサバス「アイアン・マン」だろう。



    そういえば高校時代、友人たちの間で話題になっていることの一つに、ある友人がベース弾き語りをやったというのだ。それもギターやドラムなど一切なしのたった一人のパフォーマンスで。それから数年後、とあるイベントで、遂に彼がそれを弾き語るのを目撃する機会に恵まれた。

    期待を裏切らないイントロが始まった。彼が歌い出す。Aメロは悪くない。そしてサビがやってきた。するとなんとベースラインと歌メロが全く同じでずっこけた。

    忘れもしない、その曲のタイトルは「鉛色の嵐」
    コメント
    僕はアコースティックでも電気でも電子楽器でも良いと思うが、例えばジャズのライブを見に行って、曲調に合ってないのにわざわざチョッパーベースのソロをやったり、わざわざレゲエアレンジにしたり。無理があるんですよ。
    そういうのが始まったら迷わず店を出て、どこか口直しに行きますね。
    • Log
    • 2016.05.12 Thursday 19:12
    Logさん

    どんなにうまくても、楽曲を殺してしまうようでは奏者としては失格ですね。
    • Shinkuro
    • 2016.05.14 Saturday 17:43
    どうもありがとうございます。
    僕は割とジャズ系のライブを見る機会が多いのですが、途中で一曲だけ友達のベーシスト(アマ)に交代すると、急にボリュームを上げて、歪んだ音でソロを取るタイプが多いですね。
    他には、どのプレイヤーも繊細に弾いているのに、ドラマーだけヘッドが破れるぐらいダカダカ叩いているのを見かけます。
    概して、アマチュアはエフェクトをかけ過ぎですね。
    • Log
    • 2016.05.15 Sunday 12:43
    Logさん

    一曲だけ参加となると、なんとかアピールして目立ちたいという気持ちが強くなるんでしょうね。
    音楽のために演奏するのではなく、自分のために演奏してしまうということでしょう。
    • Shinkuro
    • 2016.05.16 Monday 07:20
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    ギター・レッスン生徒募集

    大阪市西区にてギター・レッスンしています。
    ●レギュラー・チューニング
    ●ギター・クラフト・チューニング

    入会金5000円
    ■45分x月3回コース:月謝8000円
    ■45分単発レッスン:3000円

    出張レッスンも承ります
    (出張費別途要)

    お申込・お問合わせ:
    lesson@shinkuromatsuura.com

    ギター名演

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    松浦眞九郎参加作品
    All Time Favorites
    Twitter
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Elixir エリクサー アコースティックギター弦 #16052 NANOWEB PhosphorBronze Light .012-.053
    Elixir エリクサー アコースティックギター弦 #16052 NANOWEB PhosphorBronze Light .012-.053 (JUGEMレビュー »)

    コーティング弦を使い始めたらもう戻れなくなった。通常の弦なら、弾かなくてもしばらくすると死んでしまうが、これなら安心。
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM