<< King Crimson / Live in Toronto, November 20th 2015 | main | においの記憶 >>
2016.03.24 Thursday

2016年4月のライブ

0
    4月8日(金)
    TUKTUK (松浦眞九郎・秦野文均)
    19時開場・19時半開演
    会場: 創徳庵 [大阪市北区中崎西4-2-30]
    地下鉄谷町線中崎町駅2番出口より徒歩5分左手。阪急梅田駅から徒歩12分

    前売¥2,000 当日¥2,300
    TEL 080-1476-1934
    e-mail soutokuann@yahoo.co.jp
    http://ameblo.jp/soutokuann/

    久しぶりのTUKTUKライブ。たっぷりやります。是非!

    創徳庵は町家を改造したフリースペース。
    室内は靴を脱いで入る上足式。禁煙です。
    https://www.facebook.com/events/754098034735139/


    コメント
    やっと手に入りまして、ノンストップで聴きまくっています。普通のCDとは思えないぐらい、クリアーさと音が太いですね。ボーカルとその他の楽器のバランスが素晴らしい。
    とは言え、レコード店と郵便局の態度の醜悪さによるモヤモヤ感は残り、口直しのために別ルートによるクリムゾンのライブ盤も急遽追加で注文しました。
    • Log
    • 2016.03.27 Sunday 03:06
    Logさん

    手に入れられましたか。それは聴きまくってくださいね。
    自分も腹が立って仕方ない時や、悲しんで落ち込んでどうしようもない時に、救ってくれるのはいつも音楽です。
    • Shinkuro
    • 2016.03.27 Sunday 11:15
    こんにちは。クリムゾン・ライブ冒頭のThreshold Soundscape、またの名をWalk On Monk Morph Chamber Musicとも言うらしいですが、この曲がすごく気に入っています。
    クラシックでこんな感じの曲はあるんでしょうか? 文字通り、環境音楽とか現代音楽になるのかも知れませんが、夜の庭に流していたい感じです。
    • Log
    • 2016.04.29 Friday 19:26
    Logさん

    ロバートのサウンドスケープ・シリーズやフリップ&イーノが近い感じだと思います。
    クラシックだとバルトークの弦楽四重奏でしょうか。
    • Shinkuro
    • 2016.04.30 Saturday 17:11
    どうもありがとうございます。世の中のコンサートは全然関係ないアーティストの曲を流していたりですが、今回の曲は別世界に入り込んだような異質さと格調があった。
    早速、フリップとかイーノ、バルトークの弦楽を探してみます。ありがとうございました。
    • Log
    • 2016.04.30 Saturday 19:04
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>
    ギター・レッスン生徒募集

    大阪市西区にてギター・レッスンしています。
    ●レギュラー・チューニング
    ●ギター・クラフト・チューニング

    入会金5000円
    ■45分x月3回コース:月謝8000円
    ■45分単発レッスン:3000円

    出張レッスンも承ります
    (出張費別途要)

    お申込・お問合わせ:
    lesson@shinkuromatsuura.com

    ギター名演

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    松浦眞九郎参加作品
    All Time Favorites
    Twitter
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Elixir エリクサー アコースティックギター弦 #16052 NANOWEB PhosphorBronze Light .012-.053
    Elixir エリクサー アコースティックギター弦 #16052 NANOWEB PhosphorBronze Light .012-.053 (JUGEMレビュー »)

    コーティング弦を使い始めたらもう戻れなくなった。通常の弦なら、弾かなくてもしばらくすると死んでしまうが、これなら安心。
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM